ロードバイク乗りならこだわりたい‼️ライドの安全に必須なファッションアイテム、ヘルメット・サングラスはこれだ❗️

グストにお似合いのカッコイイ、ヘルメットとサングラス、新調しました😀

高校生ロードバイク乗りも、ロードバイク始めて一年半ほど経過!
お気に入りのグストは色々グレードアップしていますが、自らのファッションは相変わらず・・・。

でも一年半も経てば、普段身に付けてる物もそろそろ新しくしたくなるもので・・・、流行り廃りもありますからね😅

お金掛けるならバイクのグレードアップが優先☝️でしたが、やり始めるとキリがないのがロードバイク💦
なので、ちょいと視点を変えて・・・

自分の見た目もグレードアップしよう作戦!

まずは、ヘルメット⛑

Spiuk Eleo

カラーはもちろん 「RED

スペインのサイクルアパレルブランドSpiuk (エスピューク)というメーカーのお品。

スロベニアに拠点を置くプロ・ロードチーム「Ljubljana・Gusto・Santic(リュブリャナ・グスト・サンティック)」でも使われています。
グスト乗りとしては、しっかり押さえたいブランドですね☝️


Spiuk (エスピューク)の中でいろいろ物色していたところ、この「Eleo」に辿り着きました。デザイン・カラー共にオシャレでカッコいい!
なんてったって、赤黒グストのためにあるようなカラーリング‼️


さすがにプロ仕様のグレードは、高校生ロードバイク乗りには高嶺の花ですが、この「Eleo」はお値段もそこそこで射程距離内😄

もう、コレしかない☝️

「しかしっ!」日本で買えない⁉️

この「Eleo」、2023年4月の時点で日本で販売されていません💦
と・な・る・と、海外サイトでお買い物になります😅

今回はコチラのサイトでお買い物!
普通に日本語対応してるので、何の苦労もなく購入出来ます。

思い返せば、ロードバイクを始めた頃、ウェアをここで買っていました。
送料も安く、トータルコストも抑えられるので、意外とお値打ち感高いです👍
到着まで日数が掛かるので、急ぎの時は難しいですが・・・。

今回は日本に無いので、待つ気満々で「ポチッとな!

遠い国から到着です❗️

スペインから国際郵便で12日間かけて到着!

「これでもかっ!」って位の緩衝材入り😆

外箱もオシャレやん!

左側から・・・

右側から・・・

正面から・・・

背面から・・・

ちなみにサイズは「M-L」(53cm〜61cm)です。

さて、使用感はどうなの?

装着して走ってみましたが、しっかりフィット!
風通しも良いので、蒸れにくいと思われます。 ※夏までしばらくお待ちください。

難点かどうかは微妙ですが、一つだけ・・・。
ヘルメットの正面が結構出っ張っているので、先端が視界に入ります😅

プロチームが使うブランドだけに、安全性・機能性は信頼出来ますね!

お次は、サングラス🕶

OGK KABUTO(オージーケーカブト)122

OGK KABUTO(オージーケーカブト)は、ヘルメットでお世話になってます。
ヘルメット専門メーカーかと思いきや、自転車アクセサリーも色々あったんですね😀
デザインも斬新で、コスパの良い商品も多いので、高校生のお財布に優しい!

度付きサングラスがマストなので・・・

ライドに必須なサングラスですが、息子は近視なので「度付き」がマスト☝️
ロードバイク始めて最初に買ったサングラスも度付き。

その最初に買ったサングラスは今の流行りではないらしく、今時のデザインが欲しくなって来た様子。

「度付き」を必要条件に探してみると、意外と選択肢は少ない・・・。
更に流行りとコスパを兼ねあわせた商品となると、これまた選択肢は狭まる💦
そこで辿り着いたのがコレだったんです。

カラーは、ホワイト・マットブラック・アースブルー・アースグリーンの4色で、マットブラックを選択!

「度付き」と言っても、度付きレンズ付きインナーフレームがサングラスの内側に仕込まれてるタイプ。

この緑がかったレンズは、モーブグリーンレンズと言って、プロサイクリストも使用することを想定し、視認性を高め、遮光性に優れた仕様になっているそうです。

主な仕様

・標準付属レンズカラー(可視光線透過率) : モーブグリーン(20%)、ARクリア(90%) 
・紫外線透過率0.1%以下(全レンズカラー共通) 
・特殊レンズコーティング : 外面耐油性撥水コーティング、乱反射防ぐコート(クリアレンズのみ) 
・レンズカーブ : シリンドリカル6カーブ 
・紫外線カットのほか、透明性/耐衝撃性/耐熱性などに優れたポリカーボネイト製レンズ2セット
・フレームには軽量性/耐衝撃性に優れた弾性樹脂「TR90(グリルアミド)」を採用。 
・インナーフレーム対応(別売り) 
・付属レンズカラー :モーブグリーン / ARクリア

問題はインナーフレームのレンズ💦

サングラス本体と「度付き」のレンズを入れるインナーフレームは簡単に手に入れられるけど、

「度付きのレンズってどこで入れてくれるんだ?」

って素朴な疑問・・・。


オージーケーカブトのサイトに行ってみると、「Kabutoアイウェア 度付持込対応店リスト」ってのがあり、なんとご近所に対応店があるじゃないですか❗️

お値段がそこそこなので、買う前に実物があれば見たいと思い、早速お店へGO

残念ながら「122」の実物はありませんでしたが、前の型のサングラスがあり、色や質感などはある程度確認出来ました。
全てが一度で揃って手間も掛からないので、こちらのお店で購入😄

一週間後、出来上がり〜❗️

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: kabuto-sunglass-4.jpg

インナーフレームを取り付けると、内側はこんな感じ。

クリアレンズも付属しているので、夜間のライドでも安心!
クリアレンズには耐油性外面撥水コートと、内面反射を抑える乱反射防ぐコートが施されているので、突然の雨にも慌てなくて済みそうですね!

さて使用感はどうなの?

装着感は、しっかりフィットしてズレにくい
本体が軽いってのもあると思いますが、画像を見ても分かるように、耳に掛かる部分が頭に巻き付くような形なのがポイントなんだと感じます。

レンズが大きく、目の周辺をほとんどカバーしているので、風の巻き込みが少なく、虫やゴミの飛び込みも防止出来る感じです。

レンズの濃さも丁度良く、昼間は眩しさも少なく走りやすい

レンズ上部にフレームが無いので、前傾姿勢の前方視野は広がります。


このような感想でした。
高校生ロードバイク乗りにとっては少し痛い出費のサングラスですが、安全性やモチベーションアップには、必要なグレードアップだったかも知れませんね🤣

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

当サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれています。

TOP